バンクイックをおまとめローンに利用することは可能?

バンクイックというのは、東京三菱UFJ銀行が提供しているカードローンであり、業界でも最大手のカードローンということができます。このカードローンについては、事業性資金として利用することはできませんが、その他に関しては使途を特に問わないということになっていますので、自己責任としての範囲内で、カードローンをどのように使うかは自由といえます。そのため、複数の金融業者から借り入れをしている資金を、バンクイックに一本化してしまうという、いわゆるおまとめローンおすすめとしての利用についても、実質的には可能ということになります。
このバンクイックというのは、銀行系のカードローンであるだけに、金利がきわめて低水準であり、しかも借り入れができる限度額が、最大の場合で500万円と多くなっているところが特徴といえます。そのため、おまとめローンのような大口の需要にも対応できるわけです。
ただし、おまとめローンができるとしている金融業者のなかには、すてに借り入れをしている業者への返済そのものを肩代わりする仕組みとしている場合があるのですが、バンクイックでは、そうした仕組みはとっていません。そこで、バンクイックをおまとめローンとして利用するのであれば、バンクイックで借り入れた資金で、既存の借り入れ先からの借金をすべて返済をして、その上でバンクイックの返済を行うというかたちになり、すべて本人が手続きをしなければならないという点には注意しなければなりません。